宇宙戦艦ヤマト2202 第四章 天命篇

宇宙戦艦ヤマト2202 第4章 天命篇 動画

更新日:

宇宙戦艦ヤマト2202 第4章 天命篇 キャスト・作品情報

【作品情報】

  • 動画タイトル:宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第4章「天命篇」
  • 収録時間:97分
  • 製作年/製作国:2018年/日本
  • 配給会社:松竹メディア事業部
  • 監督:羽原信義
  • 脚本:福井晴敏、岡秀樹
  • 原作:西崎義展
  • 製作:XEBEC
  • 総指揮:西崎彰司
  • 音楽:宮川彬良、宮川泰

【キャスト/役名】

  • 小野大輔/古代進
  • 桑島法子/森雪
  • 鈴村健一/島大介
  • 大塚芳忠/真田志郎
  • 赤羽根健治/南部康雄
  • 國分和人/相原義一
  • 千葉優輝/太田健二郎
  • 麦人/徳川彦左衛門
  • チョー/アナライザー
  • 千葉繁/佐渡酒造
  • 森谷里美/西条未来
  • 細谷佳正/加藤三郎
  • 田中理恵/山本玲
  • 東地宏樹/斉藤始
  • 雨谷和砂/永倉志織
  • 石塚運昇/土方竜
  • 山路和弘/ゴーランド
  • 比上孝浩/ノル

 

宇宙戦艦ヤマト2202 第4章 天命篇 あらすじ

艦内で浮上したスパイ疑惑や、ガトランティスの母体たる白色彗星との遭遇など、数々の困難を乗り越え、テレザートへと到達したヤマト。しかし、そこにはゴーランド率いる守備艦隊やサバイバルの陸戦師団が待ち受けていた。

 

宇宙戦艦ヤマト2202 第4章 天命篇 感想

映画「宇宙戦艦ヤマト2202 第4章 天命篇」では「テレザート上陸戦」がメインですが、過去の「さらば宇宙戦艦ヤマト」に比べると、やはり大幅にリメイクした感があります。

まず単なる上陸ではなく、テレザート星そのものが巨大な岩盤によって包囲されてしまっています。

これだけでも、ガトランティスの脅威・残虐性が感じられます。

また、宇宙戦艦ヤマト2202 第4章 天命篇には登場する兵器も多彩で、ここではあの「反射衛星砲」も復活しています。

一番気に入っているのが、空間騎兵隊の「起動甲冑」で、小回りがきく上に飛行までできてしまうんです。

戦艦と戦闘機がメインのドラマの中にあって、新鮮味が感じられました。

さらに、宇宙戦艦ヤマト2202 第4章 天命篇は登場人物の人間性というか、時間とともにお互いを理解する姿も感動的でした。

最初は波動砲の使用を躊躇う古代進に苛立ちを覚えていた斉藤始も「あいつは約束しているんだ」と、土方艦長に代わりに発射を頼むシーンは特に印象的。

この「リメイク版・ヤマトシリーズ」の最大の特徴は「敵にもドラマがある」ことだと思います。

「さらば宇宙戦艦ヤマト」では単なる侵略者にすぎなかったガトランティスにも、我が子を思う親の姿もあり、作品の重みも増しています。

宇宙戦艦ヤマト2202 第4章 天命篇のラストでは、デスラー総統が何故かテレザートに現れます。

予想のつかないシーンで終わっていて第五章がどんなドラマになるのか、楽しみになる結末でした。

-宇宙戦艦ヤマト2202 第四章 天命篇
-

Copyright© 宇宙戦艦ヤマト 動画 , 2019 AllRights Reserved.